So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
Twitterより ブログトップ
前の5件 | -

男性フェミニストの限界!?・・・「生む機械」の発想と変わらない・・・ [Twitterより]

これは、とある男性フェミニストのツイートです。
別に、男性がフェミニズムを支持してはならない、フェミニストを自負してはならない・・・という訳ではないのですが。

率直に言って俺は、女性が男性より有利な地位を享受してはじめて公正な社会だと思ってる。月経、妊娠、出産といった人間社会を維持する上で不可欠な負担は女性だけが負っていて、男性はその点で全くのフリーライダーなのだから、女性の生物学的な負担は社会的に報われて当然だと思う。現状は逆だけど。

このツイート主は30代とのこと。うーん、お若い・・・と言ったら上から目線で申し訳ないのですが、とにかく何か引っかかるものがあります(特に太字の部分)。
男性の肉体構造では、妊娠・出産・授乳等は不可能であるのは事実ではあります。
しかし、
 月経、妊娠、出産を能動的に受け入れている女性、
 妊娠・出産を選択しない女性、
 妊娠・出産を望みながら、諸事情により困難な状況にある女性、
 女性だけではなく、バートナーを含めた合意・意志、
・・・等々、人それぞれ様々な立場があるはずですが、このツイート主の視点ではこれらのことが抜け落ちてしまっているようです。少々捉え方の幅が狭いのではないでしょうか。
また、この文章をストレートに読むと、「女性の月経、妊娠、出産は人間社会を維持する上で不可欠であり、女性が受け入れるべき苦役」という解釈も生じかねず、このツイート主が女性の意思を尊重しようとしているのならば、これは極めてグレーな表現です(ブラックに近いかも)。

そうしたところ、これに続き以下のツイートがありました。

例えば平均給与は完全に男女同じじゃなく、女性の方が多いくらいでやっと公平。政治家や大企業の幹部の男女比率もそう。繰り返すが、この国の現状は逆だけどね。

・・・平均給与だの政治家や幹部の男女比率だの、これはアウトでしょう。
これじゃあ補助金政策の発想と何ら変わりない、と言われても仕方ありません。このツイート主、女性を社会的な「産む機械」と捉えているのでしょうか???

結局のところ、このツイート主はご自身の脳内で「仮想女性」を生成し、いろいろ物を言っているという事なのでしょうか。その「仮想女性」に同化・同期してしまっているようです。これでは実際の、多くの女性の為にはならないのではないでしょうか。

またこれは、災害や事故、犯罪などの被害者支援についても同じことが言えます。
支援者(第三者)は被害者に同意しても、絶対に同化してはなりません。

 https://twitter.com/chounamoul

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「放射脳」・・・人間のクズ [Twitterより]

・・・『福島のフレコンバックから、木々が生い茂り、風の谷のナウシカのように、腐海が広がるという妄想』を垂れ流し、福島差別と、避難者虐めに荷担する人間のクズを「放射脳」という・・・

上はどこかで見かけたツイート・・・ネットの拾い物です。
「放射脳」、「人間のクズ」、
いずれも必要以上に過激で挑発的な物言いです。しかし、このツイート主の憤りは解らないでもありません。

『福島フレコンバックから、木々が生い茂り、風の谷のナウシカのように、腐海が広がるという妄想』の持ち主は、暴力や破壊などに対する耐性が著しく欠如している(・・・きっと、物凄くピュアな方なのでしょう)。
・・・文面から、このように考えることが出来ます。

もちろん、暴力や破壊などに対する耐性なんて必要としない世の中の方が良いに決まっています。
しかし、この耐性を欠く者は、分別ある大人とは言えないと思います。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「自撮ーる」な方 [Twitterより]

自撮ーるとはまあ、Charisma.com的ですが、それはさて置いて、

C_hBYyWUwAABrs9.jpgC_MM3mqV0AAiGbh.jpgC7vLSdjVsAIlyNL.jpg

少し前より、WEB上にご自身の自撮り写真を多数UPされているこの方。
まあ、著明な方なので目をマスクしても、どなたかは明らかですが。

C9We6ipV0AAVfx-.jpgC-ZhGZkUIAAJMWk.jpgDABxVx6UIAA_n35.jpg

事あるごとに自撮り写真を投稿されています。
突如として何かに覚醒してしまった中高年の姿。
必死に自分自身を確かめようとしている姿と言うか・・・何か、「超えてしまったもの」を感じざるを得ません。

DCU0KLiVoAAISH0.jpgDJP5UIpVYAE_TGG.jpgDLqGbubVAAAL64u.jpg

それにしても、裁判所の前でのドヤ顔は何なんでしょうか?
これは酷い・・・。

結局のところ、この方がやっている事は、すべてご自身の欲求を満足させるため、という事なのでしょう。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

教員は政治家ほどイージーな仕事じゃないんだよ [Twitterより]

与党政治家ならこの程度のレベルでも(少なくとも現政権なら)生きていけるけど、学校の先生が与党政治家のようなアンポンタンじゃ困るんだよ。
繰り返すけど、教員は(今の与党の)政治家ほどイージーな仕事じゃないんだよ。


これは、とある高校教師(50歳代中ごろの男性)の方のツイートです。
現政権に(本日現在は選挙期間になってしまいましたが)憤るのは人それぞれですし、ご自身の仕事に自負をお持ちになるのも自由。
しかし、どうしてこの方がここまで挑発的な言葉を吐いてしまうのか、疑問です。
これでは、学校の先生方の考え方そのものを疑ってしまいます。

この方、実年齢は50歳を過ぎていらっしゃる筈ですが、内面はまだまだ若い方なのでしょう。
良く言えば快活、悪く言えば粗野。
そして学校社会の中には、この方より内面が成熟した父兄の方や生徒さんがいらっしゃることでしょう。その様な人達にたいしても、この方は当然、教師としての立ち位置を保たなければならない。
それは(ご本人の自覚がある、ないに関わらず)この方にとって相当なプレッシャーであり、ストレスのはずです。なので、節々にこのような虚勢を張った、挑発的な言葉が生まれてくるのでしょう。

では、この方の指導のスタンスはどうか。
これも、ツイートのひと言から垣間見ることができました。

「頑張ります」とだけ力強くデカい声で言ってみせた生徒に「じゃあ今夜どの教科のどの教材のどのページをどのくらい勉強する予定だ?」と聞けばたいてい口ごもった。気持ちの高揚だけで何かができるはずもない。

どうやらこの方、生徒を「追い込む」指導をなさるようです。内面の若さが表に出てしまっています。
確かにこの指導には、生徒の勢いを返すだけの勢いがあります。
しかしどうでしょう、50歳代・・・十二分なベテラン層の教員に、こういうスタンスの指導は期待されているでしょうか?

 ***

この方、以前は教育のカテゴリーでは中堅のブロガーさんだったのですが・・・。

 ssh-スーパー小論文ハイスクール
 http://newsshshouron.blog.so-net.ne.jp/

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

頑なな教師の屁理屈 [Twitterより]

以下、学校の先生をなさっている方がこれをご覧になったとしても、どうぞご気分を害されないでください。
これは、とある高校教師(50歳を多少超えるぐらいの男性)の方のツイートです。

以前の同僚さん(数学教師)の持ちネタ。
「勝利の方程式」という言い方はおかしい。方程式は解くもので当てはめるものじゃない。「勝利の公式」が正しい。
でも「方程式」は定着しちゃった。我が国のオトナの数学力はその程度。
若者の学力がどーのこーの言う前にやることがあるんでないの。


この方、この短い文章でもって、我が国のオトナを一気に見下してしまっています。
一見、なるほどと思える理屈なのですが・・・。

実社会の中で「勝利」する為にはあまりにも変数が多い。なので表現としては「当てはめるもの」よりも「解くもの」の方が感覚的に受け入れられやすいと思いますが、この方とその同僚さんは、その感覚的な幅、と言うか柔軟さを一切受け入れていない。
そもそも、『「勝利の方程式」という言い方』は数学力で解するものでしょうか。


またさらに、この方が自覚なさっている、ご自身の完璧なる正義によると、この文章がアリということになっております(同じ方のツイート)。

オンナ(女性性)を武器に世渡りする女性はいるが、加齢とともに容貌は劣化し商売は不利になっていく。
のだけれど、千葉麗子や櫻井よしこや小池百合子を見ると、あちらの界隈には加齢したオンナに意外に大きなマーケットがあるようで、彼女たちは生存戦略としてウヨ化したのかなと思ったりもして。


・・・暴言吐いている人はその自覚がない場合が多い。ちょっとキツく正当な主張をしていると信じ込んで興奮している。当然、周りが見えないから自分の言葉が他人をどれほど不快にさせているかに想像など及ばないんだが、そういうとき、実はいちばん損傷受けているのは本人のメンタルなんだろう。・・・

どなたがお近くの方、できればこの方を休ませて差し上げたほうが良いのではないでしょうか。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | - Twitterより ブログトップ