So-net無料ブログ作成

7月7日、旧オロフレ峠 [道央]

20年以上も前になりますが、その時ここを通ったときは霧雨&濃霧で、とにかく走りにくい峠だという印象しか残っていなかったのですが、改めて行ってみると・・・

さて、途中ここにお立ち寄り。
(2017年7月7日撮影)
P7079517.JPG
P7079516.JPG
伊達市大滝区(大滝村と言った方が馴染みやすいんだけどなぁ)の「きのこ王国」。
ここの店は小ぶりだ。

P7079515.JPG
ここでカレーとそばのセットを注文。
味は・・・見た目のイメージの通りです。

 ***

さて、峠の駐車場だった場所に到着。
P7079524.JPG
ここは現在、展望台(オロフレ展望台)となっている。

P7079518.JPG
眼下に(恐らく)洞爺湖。

P7079525.JPG
何と!
峠のピークはこんな感じ。
幾らなんでも、もっと滑らかにできたはず。なぜこれを削らなかったのか不思議。

P7079526.JPG
ピークを過ぎた先は行き止まりです。

P7079527.JPG
P7079529.JPG
既にアスファルトは剥がされている。
壁は、崩落しそうです。

展望台からすぐ下を眺めると・・・
P7079528.JPG
P7079520.JPG
写真では判りにくいかもしれませんが、かなりの急坂です(と言うか、崖に近い)。
滑落したら大怪我では済まないかも。

P7079531.JPG
遠くに新ルートが見えます。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

5月19日、送毛峠 [道央]

前回記事の続きになりますが。

送毛峠。
厚田と増毛のちょうど中間ぐらいになると思いますが、ここはとにかく眺望良好!
このルートはかなり以前に使われていた旧道なのでしょう、道幅も狭く、峠の南側(札幌側)はつづら折がつづいて多少しんどいですが、オロロンラインを走るんだったら、少しだけ国道をそれてここを通ってみるのも悪くないと思います。
が、峠の頂上付近には未舗装区間が残っており、オンロード車にはお勧めできませんが。

P5199468.JPG
P5199469.JPG
遠くに国道が見えます。結構高いところまで上ります。

P5199473.JPG
P5199475.JPG
峠の北側。遠くに見える山々は暑寒別岳?

P1025469.JPG
それにしてもこの辺り、冬の景色とはえらい違いです。
(この写真は厚田附近で撮影したものですが)

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

5月19日、夕日の丘(石狩市厚田区) [道央]

天気が良かったので、ちょいとお出かけと相成りました。

(2017年5月19日撮影)
P5199447.JPG
P5199451.JPG
夕日の丘。
ここは札幌市内より日本海オロロンラインを北上したら、コンビニなどは別としたら最初に休憩するポイントではないでしょうか。この日も数人のライダーを見かけました(いずれも中高年層!)。

P5199449.JPG
ここのすぐ下の海岸にある海水浴場。
こうやって囲んでしまえば確かに安全ですが、ちょっとやり過ぎなのでは。

P5199450.JPG
遠くに見える山々はニセコ連峰?

ところで、ここから増毛・留萌方向に進んでしばらく行くと・・・、
P5199454.JPG
P5199455.JPG
P5199456.JPG
札幌から約55キロの地点。小さな赤い鳥居があります。

P5199458.JPG
P5199460.JPG
この鳥居、サイズは小ぶりだけど、何とここより海側(国定公園区域)を一気に神域にしてしまう実力の持ち主みたいです。

いや~、今日は晴天に恵まれました。


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

サハリン近いぞ北海道 [道央]

(2017年5月12日、美唄市内の某所で撮影)
P5129362.JPG
サハリン近いぞ北海道・・・。

P5129363.JPG
交通安全・・・。

「サハリン近い」、
「交通安全」、
関連性が全く解りませんが、まあ、あまり深く考えない方が吉か。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

美唄名物、とりめし&チョコレートケーキ [道央]

★★★とりめし★★★

炭鉱(ヤマ)の男のスタミナ源(かつて美唄市は炭鉱のまちでありました)・・・美唄名物「美唄焼鳥」に関係しているのかどうかはわかりませんが、とりめしも名物のようです。
行ってきたのは、ここ。

(2017年5月12日撮影)
P5129354.JPG
しらかば茶屋。場所は抜群に解りやすく、国道12号線沿い、美唄の市街地から旭川に向ってクルマで6~7分。左手の道路沿いです。

P5129356.JPG
元祖、との事。

P5129358.JPG
とりめし、プッシュしてます。

P5129351.JPG
とりめし・ラーメンのセットを注文。

P5129353.JPG
とりめしは玉ねぎが入っていて、そのせいか多少甘口に感じます。

P5129352.JPG
塩ラーメン。ズバリ見た目の通りの味。


★★★チョコレートケーキ★★★

これぞ炭鉱の男のおやつの決定版(だったに違いありません)。
お買い求めは、こちらで。
P5129360.JPG
P5129361.JPG
ケーキと銘菓の店ヤマシタ。
看板に「SINCE1935」とありますから、結構ながいことやっている店です。
(逆光で暗い感じに写ってしまいましたが)

P5129364.JPG
P5129366.JPG
これがそのチョコレートケーキ。

P5129367.JPG
手でちぎったので余計にそう見えますが、ワイルド感抜群です!

ヤマシタはJR美唄駅より北側に向かって一つ目の踏切を渡って間もなく右手です。
国道からも解りやすく、JR駅からも徒歩圏内です。
ぜひお立ち寄りください。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る