So-net無料ブログ作成

もうそろそろ収穫期 [道央]

(2017年9月1日撮影)
P9019637.JPG
米、麦、ジャガイモ、玉葱・・・今や食糧基地北海道、なのでしょうけど、まさか道産の農産物がブランド品目になるとは、数十年前には全く想像できなかったことです。
但し、加工用の品目は海外との競合に晒され、苦戦していると思いますが。

P9019633.JPG
P9019639.JPG

P9019641.JPG
農地もこうやってメンテナンスされているんですね。

P9019638.JPG
どこまでも続く・・・ように見える直線路(ホントはこの先カーブ)。
一見、道東や十勝っぽいのですが、ここは実際は札幌からクルマで1時間くらいの場所です。
(当別町と新篠津村の中間あたりです)

nice!(11)  コメント(0) 

9月1日、なんぽろジンギスカン由仁店 [道央]

今日は天気もいいし、夕張に行って「吉野家」でカレーそばでも・・・と思ってましたが、途中この店の強力なる引力に惹かれ入店。
おひとり様ジンギスカンで井之頭五郎状態と相成りました。
結局、夕張には行きませんでした。

(2017年9月1日撮影)
P9019628.JPG
場所は由仁町市街地から車で4~5分、国道234号線に面しています。

P9019629.JPG
この写真では左手が店舗建物、奥側が由仁町~苫小牧方向となります。

平日のランチは1,000円で食べ放題!
P9019623.JPG
マトンとモモ肉、野菜3種(キャベツ、ピーマン、もやし)、ごはん。
この内容で1,000円です。

P9019624.JPG
P9019625.JPG

P9019627.JPG
美味しく戴きました。

平日ランチは60分食べ放題。
但しランチタイムの営業時間は短めで11時より14時まで、更に13時近くまで店内はほぼ満席です。
行くなら13時ごろをめがけたほうが無難です。


nice!(11)  コメント(0) 

7月7日、旧オロフレ峠 [道央]

20年以上も前になりますが、その時ここを通ったときは霧雨&濃霧で、とにかく走りにくい峠だという印象しか残っていなかったのですが、改めて行ってみると・・・

さて、途中ここにお立ち寄り。
(2017年7月7日撮影)
P7079517.JPG
P7079516.JPG
伊達市大滝区(大滝村と言った方が馴染みやすいんだけどなぁ)の「きのこ王国」。
ここの店は小ぶりだ。

P7079515.JPG
ここでカレーとそばのセットを注文。
味は・・・見た目のイメージの通りです。

 ***

さて、峠の駐車場だった場所に到着。
P7079524.JPG
ここは現在、展望台(オロフレ展望台)となっている。

P7079518.JPG
眼下に(恐らく)洞爺湖。

P7079525.JPG
何と!
峠のピークはこんな感じ。
幾らなんでも、もっと滑らかにできたはず。なぜこれを削らなかったのか不思議。

P7079526.JPG
ピークを過ぎた先は行き止まりです。

P7079527.JPG
P7079529.JPG
既にアスファルトは剥がされている。
壁は、崩落しそうです。

展望台からすぐ下を眺めると・・・
P7079528.JPG
P7079520.JPG
写真では判りにくいかもしれませんが、かなりの急坂です(と言うか、崖に近い)。
滑落したら大怪我では済まないかも。

P7079531.JPG
遠くに新ルートが見えます。

5月19日、送毛峠 [道央]

前回記事の続きになりますが。

送毛峠。
厚田と増毛のちょうど中間ぐらいになると思いますが、ここはとにかく眺望良好!
このルートはかなり以前に使われていた旧道なのでしょう、道幅も狭く、峠の南側(札幌側)はつづら折がつづいて多少しんどいですが、オロロンラインを走るんだったら、少しだけ国道をそれてここを通ってみるのも悪くないと思います。
が、峠の頂上付近には未舗装区間が残っており、オンロード車にはお勧めできませんが。

P5199468.JPG
P5199469.JPG
遠くに国道が見えます。結構高いところまで上ります。

P5199473.JPG
P5199475.JPG
峠の北側。遠くに見える山々は暑寒別岳?

P1025469.JPG
それにしてもこの辺り、冬の景色とはえらい違いです。
(この写真は厚田附近で撮影したものですが)

5月19日、夕日の丘(石狩市厚田区) [道央]

天気が良かったので、ちょいとお出かけと相成りました。

(2017年5月19日撮影)
P5199447.JPG
P5199451.JPG
夕日の丘。
ここは札幌市内より日本海オロロンラインを北上したら、コンビニなどは別としたら最初に休憩するポイントではないでしょうか。この日も数人のライダーを見かけました(いずれも中高年層!)。

P5199449.JPG
ここのすぐ下の海岸にある海水浴場。
こうやって囲んでしまえば確かに安全ですが、ちょっとやり過ぎなのでは。

P5199450.JPG
遠くに見える山々はニセコ連峰?

ところで、ここから増毛・留萌方向に進んでしばらく行くと・・・、
P5199454.JPG
P5199455.JPG
P5199456.JPG
札幌から約55キロの地点。小さな赤い鳥居があります。

P5199458.JPG
P5199460.JPG
この鳥居、サイズは小ぶりだけど、何とここより海側(国定公園区域)を一気に神域にしてしまう実力の持ち主みたいです。

いや~、今日は晴天に恵まれました。


メッセージを送る