So-net無料ブログ作成
検索選択

6月28日、鎖塚(北見市端野町緋牛内) [道東]

写真は昨年の6月下旬に道東方面に行ってきた時のものです。

まず、鎖塚とは?
(2016年6月28日撮影)
P6288749.JPG

P6288750.JPG
場所は、国道39号線と道道104号・網走端野線の接続部分をショートカットする道路の途中にあります。写真ではこの先(下り坂になってます)の左側になります。

P6288743.JPG
便利なルートなので、割とクルマが多いです。

P6288741.JPG
P6288748.JPG
気味悪がったり、怖がったりする必要は全くありません。
感謝の念を持って通行しましょう。

P6288745.JPG
恐らく犠牲者は六道に迷ってはいないと思いますが・・・。

P6288747.JPG
・・・ともかく、お参りの意を込めて輪廻車を回してみます。
回転方向が表示されていないので、両方向に回してみました。

P6288742.JPG

P6288744.JPG
S字カーブの先で道道104号線と合流しますが、もともとは、こちら側の道路の方が本線だったような形状です。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

そらへい

囚人とは言え、昔は考えられないような
過酷な事があったのですね。
後世のものはその恩恵をうけているのですね。
by そらへい (2017-02-20 09:00) 

100ccライダー

JR石北本線の「常紋トンネル」などでは遺体の処理に困り、仕方なく壁に埋めたらしいです。そういう所では当時の人たちの「念」が残っていると思いますが、不気味に感じる必要は全くなく、仰る通り有難く恩恵にあずかればいいと思います。




by 100ccライダー (2017-02-21 23:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る